青井橘  手紙書けばよかった。

いつかは届く。きっとやで。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ ネットワークと体と、なにコレ。

むっふ、なにコレ。
つまり言い訳したわたしへ。

以前大学時代に日記を書いていた頃に、何度も考えた事じゃんか。
その頃、といっても二年とかその程度前までしていたことじゃんか。
当時日記は、紙に書くものをキーボードでして他者に閲覧可能というオプションがつくという点で
仲の良い友達、身近な人、に、わたしはここにいますよ、こんな事考えてますよ、
離れているわたしを忘れないで、という意味で書いていたじゃんか。

でもさ、それってさ、自分という逃れられないものに対して嘘をつくということが、
ありえるという意味で、一人きりの日記と少し、同じ。
どこまで嘘つかんかっていう、書き物は読書は鑑賞は、肉体労働である。
享受するだけじゃないから、格闘。
嘘とごまかしと陶酔の誘惑は、守る、体を忘れる。
だから誰かを裏切るとか考えこんだ時期もあるけれど、そこまで、その、
なんらかのしょうもない文章が
たとえば他者の生活に、それ読む読まないが何事か、とかも考えてたよね。
いったい、誰になんの影響があるんのですか、と。

たぶん、それはそのとおり。
そこんとこ、あってる。

でもやっぱ裏切るから、ありえるんよ。

今日さ、暑いさなかに寝転がって、君と、話し。
ご飯食べて君と話し。ワインを飲み干し。
ああおいしかったなぁ、鴨。オレンジ。

楽しい事が、ささいな裏切りを積み重ねていく。
好きと裏切りが高速で混ざって、じゃあ何もないのといったら、
はるかに好き。好きがはるかに。
好き、という言葉の抽象性、無責任ぶり、それでも、
会われへんくなっても、死ぬときには駆けつけるといった君。
みとりあう、なんてやくそく。
あっは、せつない。もろい。
詭弁含めて、偽善含めて、言葉に頼って、うそ臭くて、
でもあっは、すごいこと。
赤面的にうそ臭い事を、全面的に受け止めます。
奇跡と言ったらもろさ百倍。
過ぎ去っていくものを、なんてことなかった、たいしたことなかった、
わたしにはこれがあるということで解決したら、もうちょいややこしくないかも、
でも、あっは、なんかものすごいこと、好き。

ものすごいこと、好き。

そしてね、君が君が持っているのはわたしの体ではないから、
たぶん、まったく、すこしも、わかんないことかもしんないけど、
わたし、ものすごく、体がさ、
じぶんのものであり、じぶんのものでないと思う経験を、
まさか新たに、重ね重ねするなんて、
ここまで体と心が、ここまで、ここまで!

あるんやよ、まだ先が。まだ何か。
無条件に美しいもの、ことどもが。

そんな発見、今またするとは思わなかったけれど、
そこで想い、そこにいない君を、

ものすごいこと好き。

自分じゃないから、とどかへん。
わたしはわたしの体にもどる。
一個だけの体を責任もって、支えます。
一個だけしか責任持てない。
この残酷さ。もろさ。ふくめ。

手をのばした君が、
その先にいる君が、
ものすごいこと好き。

だからあれほど考えてもんもんとした媒体に、
痛い人承知で、なんでも、書きますよ。

ものすごいこと好きなとき、
かっこつけれへんなぁ、かっこわるい。
だめなんだけど、もういいや。
だって、嘘ついても、体は泣くんだ。

言い訳したわたしよ。
君は、えらい。
むっふ、なにそれ。



スポンサーサイト

コメント

WTV

うん貴女はえらい、よ

WTV

そんな風にいつも一生懸命考えて一生懸命生きている貴女はえらい、と本当にそう思います

青井橘

むん!でもみんなそうやんか。一生懸命がどういうったものかはわからんけど、自分と自分の体を持っている。それがもう、どうにか生きる前提だからね。ありがとう。

WTV

皆こころと体のバランスをとる段階で自分を見失っちゃいがちなんだよね。そこんとこに意識的な貴女はやっぱりえらい、と

青井橘

色々人と話してるとそれぞれの方法でやってるよね、みんな。ホリスティックにしろフィジカルにしろ。自力でたどり着いた意見聞くと、ものすごい参考になります。逃れても夢見ても、逃れられんなら肯定したほうがいいかと、体も心。

WTV

そうか。体もこころ、と肯定すればいいのか。ちょっと目からウロコ、、、かも?

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://aoitatibana.blog99.fc2.com/tb.php/4-bef6dc9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

青井橘

Author:青井橘
手紙書けなかった。
青井橘の手紙ページ。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。