青井橘  手紙書けばよかった。

いつかは届く。きっとやで。

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 日常いじょう

電話、ありがとう。

もう随分前、まだ京都に来る以前に一緒に住んでいたあなたから電話があった。
めっちゃ久しぶりやん。
私のエセ関西弁聞くのもめっちゃ久しぶりやんちゃうん。エセ。

なんでこんなに久しぶりにと思えば仕事でネット使ってて、私の名前をふと検索したらしい。
珍しい事もあるもんだ。

私はなんでか、ネットとか携帯とかに依存しない人を好きになる事が多い。
依存、ていうか、まるでそんなものないかのごとく生活してたあなた。

かつてのあなたもいまだ仕事以外には使わないらしく、だからふと検索するなど珍しいことで、
私が前書いていたブログは名前書いてなかったので、今はこういう書いてあるやつなんだ、
と言われた。
なんか、それが面白くて。
今はこういう書いてあるやつなんだ、て。
あなたは相変わらずですね。

私の今の同居人はどういう人かというと、会った事も飲んだ事もあるから
あなたもご存知のとおりです。

そうそう、普段から身の回りきちんと整理してるのに、この間押入れからガッ。
ガッとダンボール出してきて何するかと思ったら、なんかさ、ミニクーパーのラジコン出てきたよ。
もうわらける。ラジコンて。ミニクーパーて。
そいでどうするかと思ったら、いらないからオークションで売るって。
つーか、いつからいらんかったって話やん。小学五年生からの持ち物らしいで。
だから私のパソコンとネット回線貸してって。
そうそうこの子もまるでないかのごとく生活してるからさ。

いいですよ、どうぞどうぞと貸してあげた。
でもメールとかブックマークとか、全部丸投げやん。ちょっとドキドキするやん。
なんか全部見られてるやん。それは見るほうも苦痛なんよ。本当は嫌なことなんよきっと。
特に後ろめたいものはないですが、なんか複雑やん情報として。

でもま、貸すゆうたし貸してたわけよ。
そしたらさ、なんかそのラジコン私的には100円とかやろうと思ってたのに結構いい値段で売れたのね。
世の中、いろんなものが売れますね。買われますね。
タイヤだけとかも3000円くらいで売れてたのよ、あなた。タイヤですよ。

それで余剰で売ってたわけやから余剰で使おうと、すし屋でひれ酒を奢ってくれるらしいです。

そんなこんなの日々のスキマに、「今は名前あるやつ」だからネット見たあなたから電話が来て、普段ないかのごとく生活してるあなたとあなたとあなたの間に、一瞬だけ回線がしかれた気がしました。

あなたとわたしとなにかの間に。

でも回線はすぐに消えて、それは声となり記憶となり思い出となり、ひれ酒となるのだと、
そう思い、ちょっとした過去に交わした生の言葉を思い出し、手のひらの温度を思い出そうとし、
今現在の日々の、なにげない毎日の、あたたかくてさりげないやり取りを思い、
こそばいいようななつかしいような、幸福な気持ちになった。

まだこんなにも複雑なブックマークがなかった頃と、複雑なブックマークを見られてドキドキする今も、
変わってないことはあるんだな。

名前とひれ酒の間にあるものは。


スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://aoitatibana.blog99.fc2.com/tb.php/10-3d53a651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

青井橘

Author:青井橘
手紙書けなかった。
青井橘の手紙ページ。

リンク

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。